とち花ちゃんの植物園。ようこそ、とちぎ花センターホームページへ!

トップページ > 園内マップ


一棟建ての温室としては国内最大級を誇ります。
熱帯・亜熱帯の花、植物、果実の常設展では、ヒスイ色の花を咲かせる「ヒスイカズラ」や世界三大珍植物にも挙げられている「キソウテンガイ」など珍しい植物が御覧いただけます。
ドーム内の展示室で、企画展が開催されます。



黄色が目印の体験温室では、寄せ植えづくりや花育教室等の体験講座の会場になります。



緑色が目印の温室では、栃木県内の生産者と品種紹介コーナーや、季節感あるガーデニングの展示をしています。また、新しい植物の楽しみ方なども提案しています。
青色が目印の温室では、主に県内で生産され、切り花として流通している植物を展示しています。



とちはなちゃんが舞い降りてきた大花壇は、6枚の花びらをイメージしています。年3回植替えを行い、季節の花約3万株が植栽されています。写真スポットにもお勧めです。



多目的ホールでは、コンサートや展示会を開催しています。また、多目的ホールは有料で貸出しています。会議やサークル活動などお気軽にご利用ください。
HANAcafeでは、おいしいお食事とコーヒーをご用意しています。



青バラ「青龍」や「オンディーナ」を作出した育種家故小林森治氏のコレクションを保存しています。ロイヤルローズや香るバラ、河合伸志育成ローズなどの約450種をご覧いただけます。



大花壇の花を眺めながらくつろげる、休憩するスペースです。
体験教室の会場となることもあります。