アアソウカイ 開花中(ドーム)

見られる場所:とちはなちゃんドーム 砂漠室中央
キョウチクトウ科 
マダガスカル原産の植物で、<アアソウカイ>という個性的な名前をしています。
「ああ、そうかい」と相づちをうっているように見えますが、漢字で書くと<亜阿相界>という名前です。マダガスカルに自生する植物の最大種で、見上げるほど高い位置に白い花を咲かせます。

現在、比較的低い位置に咲いています。

アルカンタレア・オドラータ 開花中(ドーム)

見られる場所:とちはなちゃんドーム 滝の横アナナスコーナー

ブラジル原産 パイナップル科
別名ハクギンテイ(白銀帝)と呼ばれ、パイナップル科最大級の希少品種です。この植物の開花は国内で数例しか確認されていません。
草丈は100㎝、プラス花茎の高さ150㎝で250㎝ほどになり、見上げる高さになっています。葉は白銀で少しパウダー状です。
この品種も咲くとその株は一生を終えるというはかなき植物。とちぎ花センター開園30周年にむけて貴重な花を咲かせてくれたのかもしれません。

ディコリサンドラ 開花中(ドーム)

ディコリサンドラ・ティルシフロラ ツユクサ科ディコリサンドラ属の常緑多年草

ブラジルおよびペルーが原産
茎は丈夫で、高さは1.5~2メートルになります。
茎の基部が長い毛に包まれるのが特徴です。
茎の先端に総状花序をつけ、青紫色の花を咲かせます。
別名で、「ブルージンジャー」とも呼ばれます。

マンゴー 結実中(ドーム)

ウルシ科 / マンゴー属の最も有名な熱帯果樹の一つです。
鉢植えのマンゴーですが、特別大きいのが一つなっています。そのほかは同じくらいの大きさです。

タンシウチワ 開花中(ドーム)

ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチンなどに分布する団扇サボテンの仲間です。輝くようなうつくしい黄色の花を咲かせます。
美しい花を咲かせるサボテンですが小さなとげが無数についており、スタッフ泣かせの植物です。
サボテンコーナーの入り口付近で見上げるような高いところに咲いてます。

ストレリチア 開花中(ドーム)

南アフリカを原産とするゴクラクチョウ科の植物です。
大きくて厚みのある葉と、青い花・オレンジ色の苞(ほう:花の根元に着く小さな葉のこと)が特長的。

グアバ 結実中(ドーム)

グアバ フトモモ科 バンジロウ属
春ごろに白く美しい花が咲く、世界の熱帯地域で広く栽培されている常緑の低木です。
薄緑色から黄色の果実には独特の芳香があり、タネごと生食するほかに
ジュースやジャムなどに用いられます。
グアバのビタミンCの含有量はレモンの約4倍とも言われ、
スーパーフードとして注目されています。

熱帯スイレン 開花中(ドーム)

熱帯スイレン
主に熱帯アフリカ原産の、スイレン科スイレン属
熱帯スイレンは花茎を水面より上に伸ばして大きな花を咲かせます。
花色は温帯スイレンにはない青や紫色があり、多彩です。
とちはなちゃんドームの滝付近で見ることができます。

パパイヤ 結実中(ドーム)

パパイヤは生育が非常に早く、年間を通じて収穫できるので、熱帯各地で多く栽培されています。品種は雌雄異株の系統と、両性花をつけ1本だけでも結実する系統に分けられます。従来は2~3m以上に大きくならないと結実しないのが一般的でしたが、近年多く出回っている1mほどの高さから結実する矮性の品種や、メリクロン(成長点培養)でふやされた株を10号程度の大きさの鉢を使って育てれば、家庭でも十分結実させることができます。果実は幹の上部につき、乳臭いような特有の香りがあります。開花後半年ほど経過して、果実が黄色く色づいたら収穫できます。沖縄などでは果実を青いうちに収穫し、野菜としてせん切りなどにしてサラダに使ったり、油で炒めて調理されます。

見られる場所:とちはなちゃんドーム

サンタンカ 開花中

照りの強い濃緑の葉と、鮮やかな赤やオレンジの小花を房状につける姿が熱帯の花木らしいエキゾチックな印象です。小さな花が集まり、全体で見ると丸みを帯びた花序になります。花色は赤が美しく人気ですが、オレンジや黄色などもあります。葉は照りが強く濃緑で、特に赤色の花との対比は見事です。

グロッバ 開花中(ドーム)

グロッバ ショウガ科 / グロッバ属
東南アジアやインドが原産地・生息地とされ、70種ほどの種類が分布している
熱帯植物・球根植物に分類される多年草です。
ショウガに似た草姿の多年草で、花は茎の先に穂状に垂れ下がって咲き、
根には根茎(棒状に肥大した球根)ができます。
ピンク色の美しい部分は苞で、その先についている黄色い部分が花です。

アリアケカズラ 開花中(ドーム)

キョウチクトウ科アマランダ属の常緑蔓性半耐寒性の熱帯性低木です。英名ではアマランダといいます。花は筒状花で先端が5裂し、花色には黄色や桃色があります。

カカオ 開花・結実中(ドーム)

みんな大好きチョコレートやココアの原料!
カカオの花はあまり注目されいませんが
1~2センチほどの小さな黄色い花を幹に直接多数ついて咲かせます。
熱帯地域では年間を通じて多くの花が開花するが、香りがなく
結実するものは200~300花に1個ほどしかないといわれています。

見られる場所:とちはなちゃんドーム熱帯果樹コーナー

アリストロキアサルバドレンシス 仲間と一緒に開花中(ドーム)

アリストロキア・サルバドレンシス
被子植物双子葉類コショウ目ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属の非耐寒性常緑小低木
地面に沿って花茎が伸び、濃い赤褐色の「ダースベーダー」のマスクのような花(萼)を1つずつ咲かせます。
1つの花の寿命は約1週間と短い為、今がチャンスです!
ひっそりと咲いているので、注意深く探してみてください。

見られる場所:とちはなちゃんドームの入口付近

キンコウボク 開花中(ドーム)

見られる場所:とちはなちゃんドーム

インド~東南アジアに自生する品種です。 黄色い花の香りはアジアンな印象の甘く濃厚なフローラル調ですが、どことなく深みがあり精油・香水というよりは“お香”のイメージに近いと言われます。 バナナのようなエキゾチックで甘い香りを漂わせ、チュベローズ(月下香)などと同じく夜になると香りが強くなる特徴があります。